在籍確認なし?電話連絡なしで借りれるカードローン5選

「在籍確認の時に職場の人にカードローンの利用がバレたらどうしよう」「パートだから在籍確認がうまくできずに審査に通らないかもしれない」など、カードローンは利用したいけれど在籍確認がどうしても不安で申し込みまで進めない…という方もおられることでしょう。

在籍確認なしで利用できるカードローンがあればそれが一番良いのですが、実際にはそういったところは正規業者ではありえません。

しかし、条件などをクリアすれば電話での在籍確認を避けることは可能です。

今回は、電話での在籍確認なしでカードローンを契約するときに注意してほしい3つのポイントと、おすすめするカードローンをご紹介します。

逃げられない…返済能力の有無を調べるために在籍確認が行われます

カードローン業者はなぜ在籍確認を行うのでしょうか。

それは、在籍確認によって申し込みをした人が本当にその職場で働いているかを調べ、返済能力があるかどうかの判断材料の一つとするためです。

在籍確認は重要な審査ポイントの一部ととらえましょう!

在籍確認が行われる理由としては主に以下の項目が考えられます。

  • 安定した収入があるかどうかの判断材料とする
  • 申込内容に虚偽がないかをチェックする

消費者金融などの貸金業者が提供するカードローンの場合、貸金業法で返済能力があるのかどうかきちんと調べるように義務付けられています。

返済能力の重要なポイントは収入ですよね。収入がないと返済することは難しいですし、貸金業者の場合、法律で本人の年収の1/3を超える金額の融資は認められていません。

毎月収入があるということは何らかの職や収入源を得ているということですよね。

本当に安定した収入があるのかという点を調べるためにも在籍確認が行われています。

また、在籍確認の重要な役割の一つが申し込み内容に偽りがないかのチェックです。

申し込み者の氏名で記載された職場にきちんと在籍しているということを確認することで、申込内容に虚偽がないかどうかも確認されています。

審査では収入や、現在の借り入れ状況、過去の返済状況などいろいろな角度でチェックされますが、他の項目がOKでも在籍確認が取れなければカードローンの契約には進むことができません。

在籍確認も審査の重要なチェックポイントの一つととらえて避けられないものと思っておきましょう。

会社にカードローンの利用がバレないように電話連絡を乗り切るコツ

電話での在籍確認で、カードローン業者側が「○○さんの申し込んだカードローンについてなんですが…」と、詳細を語ることはほとんどありません。

多くのカードローン業者はプライバシーに配慮した対応をしてくれます。

しかし、普段電話がかかってこないのに急にかかってきたという場合や、電話の内容などを根掘り葉掘り聞きたがる人がいる…など怪しまれてしまうことも考えられますよね。

派遣やパートなどの方の場合勤務先の電話担当の方が所属していることを把握していないというケースも考えられます。

少しでもカードローン利用がバレるリスクを減らして在籍確認を乗り切るためには、以下のことを実践してみましょう。

  • 電話受付担当がいる場合はあらかじめ「カードの審査」や「ローンを組むための審査」で電話がかかってくる可能性があることを伝えておく。
  • 派遣の場合は派遣元にかかってくることが多いので、担当者に相談しておく
  • どのような電話だったか問われたときは「申し込みをしていたカードの確認の電話」や「使っているカードのサービス案内の電話」などあらかじめ理由を考えておく。

普段私的な電話がかかってこないような職場で突然電話がかかると怪しまれてしまう可能性もあるので、電話がかかってくる前にあらかじめ「自分あてに電話がかかってくる可能性がある」ということを伝えておく方がスムーズです。

パートの場合も、同様で電話受付担当の方や上司の方にあらかじめ声をかけておいたほうが怪しまれる可能性は減るでしょう。

派遣社員の方の場合、派遣元によっては事前申請がない限り登録者についての電話には一切応じていないというところもあります。ご自分の派遣元の規約をしっかり確認しておいてくださいね。

電話での在籍確認なしでカードローンが利用できるケースもあり

カードローンを利用するために、在籍確認は避けられません。

しかし、中にはどうしても電話での在籍確認は避けたい…という方や、申し込みをしたい日は勤務先が休みで物理的に今日中の在籍確認が無理…という方もいらっしゃいますよね。

そんな方は、カードローンをあきらめないといけないのでしょうか。

実はそんなことはありません。

多くはありませんが、電話以外の方法で在籍確認をしてくれるカードローンも存在するのです。

では、電話での在籍確認なしでカードローンを契約するときに注意してほしい3つのポイントをご紹介していきましょう。

電話での在籍確認なしでOKのカードローンを探してみよう

そもそも在籍確認は、申込者がきちんと申告した勤務先で働いていることを確認できれば問題ありません。絶対に電話で行わなくては法律違反になるというものでもないのです。

そのため、カードローン業者のなかには初めから電話で勤務先に連絡することは原則ないと明記しているところもあります。

まずはそういったカードローン業者を探してみましょう。

大手の消費者金融カードローンでいうと、以下の2つが原則電話で職場に連絡をすることがない旨を記載しています。

  • SMBCモビット
    ※申し込み・契約方法などに条件あり
  • アイフル

どちらのカードローンも一度は聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

詳しいカードローン紹介は後述しますが、この2つはホームページ上できちんと電話での勤務先連絡を行っていないと公表しています。

ただし、SMBCモビットの場合は、申し込み方法や契約方法に条件があり、それを満たす必要があるのです。

また、SMBCモビットもアイフルも原則電話での連絡をしないとしていますが、申し込み内容、審査状況などによっては勤務先に連絡が行くケースもあるとも記載されていますので、その点はご承知おきください。

在籍確認に不安がある場合は相談を受け付けているところもある

在籍確認についてどうしても不安がぬぐえない…そんな場合は、カードローン業者に電話で相談してみるというのも一案です。

中には、電話での在籍確認以外の方法を受け付けてくれるところもあります。

原則電話での在籍確認でも申込者の状況に配慮してくれるケースも多い

勤務先が休みの日に借り入れをしたい場合は、電話での在籍確認が当日中にできませんよね。

また、私的な電話を一切受付していない企業の場合はそもそも電話での在籍確認が成立しない可能性もあります。

こういった状況の場合、申し込みを希望するカードローン業者にあらかじめ相談をしておけば、在籍確認の方法について一定の配慮をしてくれるケースもあるのです。

電話での在籍確認について、不安な点など相談に乗ってくれる主な大手カードローン業者は以下の通りです。

  • プロミス
  • アコム
  • レイクALSA

電話以外の方法での在籍確認は、一般的に在籍が証明できる書類が利用されるケースがありますが、カードローンごとに対応は異なりますのでその指示に従いましょう。

直近の給与明細書、勤務先が書かれた健康保険証を提示するよう指示があることが多く、時には顔写真入りの社員証などの提示を求められることもあるようです。

社員証に関しては勤務先側がその取扱いについて制限している場合もありますので、もし提示を求められたらきちんと社内規定を確認しそれに沿った対応をしましょう。

また、勤務先の休みに申し込みをする場合は、その時は別の方法で在籍確認をしておいて、営業日に改めて在籍確認の電話を行うという可能性もありますので、その点についてもあらかじめ確認しておいた方が良いでしょう。

電話での在籍確認を避けることが可能なおすすめカードローン5選

ここからは、電話での在籍確認を避けることが可能なカードローンを5つご紹介していきます。どれも最短だと即日融資に対応してくれ、安定した収入があればパートや派遣の方でも申し込みができるところです。

条件などがある場合はそちらも記載していますので、チェックしてくださいね。

また、今回ご紹介する情報は2021年8月16日現在のものです。実際に利用される際には、必ず最新の公式情報を確認してから申し込みを行いましょう。

「SMBCモビット」のWEB完結申込は自宅も勤務先も電話連絡なし

SMBCモビットでは、新規申し込みの場合、基本的に勤務先への電話での確認を行っています。

しかしホームページ上では、電話での確認が難しい方は書類提出による代替え確認も可能と謳っていますので、まずは電話でオペレータに確認してみましょう。

また、WEB完結申込を選択すると条件を満たせば自宅や勤務先への電話・郵送物なしで申し込み~契約まで行うことができますので便利です。

WEB完結申込の詳細を見てみましょう。

最大限度額 1万円~800万円
※審査結果により契約者別で異なる
利用対象者 ・20歳~69歳で安定した収入がある
・WEB完結申込の条件を満たしている
・SMBCモビットの基準を満たしている
金利 (実質年率)3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
即日融資 可能
※ただし申し込み時間など状況によっては翌営業日以降になる
電話での勤務先連絡 WEB完結申込の条件を満たせばなし

WEB完結申込の条件は以下の通りです。

  • 指定の銀行に本人名義の口座を持っている
    ※三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかに限る
  • 上記口座をSMBCモビットで利用(借り入れ・返済)の際に指定できる
  • 指定の本人確認書類の写しを提出できる
    ※運転免許証またはパスポート
  • 指定の現在の収入を証明する書類の写しを提出できる
    ※源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・直近2か月分の給与明細書(可能なら直近1年分の賞与明細書も含)
  • 指定の勤務先を確認する書類の写しを提出できる
    ※保険証(全国健康保険協会が発行した保険証(社会保険証)または組合保険証)と直近1か月分の給与明細書

WEB完結申込は、公式ホームページから申し込みを行うことができます。

申し込みは24時間行うことができますが、21:00~9:00までは申し込みのみ可能で、審査は翌営業日から行われますのでご注意ください。

その日中に借り入れしたい!などお急ぎの場合は、申し込みをした後に、ユーザーIDと急いでいるという旨をコールセンターに連絡しましょう。

優先的に審査へと進めてくれます。

「プロミス」は電話連絡が不安な場合、相談に乗ってくれます

プロミスでは基本的には電話で「お勤めの確認」を行っています。担当者個人名で電話を掛けますので、プロミスから電話がかかってきたことが会社の人にバレる心配はありません。

しかし、要望がある場合等は、コールセンター(プロミスコール)に連絡をして相談をすることができる旨がホームページには記載されています。

どうしても不安な場合は、まずは相談してみてはいかがでしょうか?

最大限度額 500万円まで
※審査結果により契約者別で異なる
利用対象者 ・20歳以上69歳以下で安定した収入がある
・審査で融資ができると判断された方
金利 ※新規契約者の場合
(実質年率)4.5%~17.8%
担保・保証人 不要
即日融資 可能
※ただし申し込み時間など状況によっては翌営業日以降になる
電話での勤務先連絡 ・原則個人名で勤務先への連絡がある
・要望等がある場合はプロミスコールに連絡して相談が可能

プロミスと初めて契約し、メールアドレス登録を行ってWeb明細を利用する場合、はじめて借り入れした日の翌日から30日間無利息が適用されるサービスがあります。

アプリローンなら申し込みから利用までスマートフォンで行うことが可能です。

最短で即日融資に対応をしていますが、状況によっては翌営業日以降となる可能性もあるので、できるだけ早めに申し込みをすることをおすすめします。

「アコム」ははじめて利用する方向けの案内が充実しています

アコムでは、はじめてカードローンを契約する方ができるだけ安心して利用できるよう公式ホームページの充実やはじめてのお客様専用のコールセンター設置など様々な工夫がされています。

在籍確認の方法は、原則電話連絡です。よくある質問の項目をチェックすると「このような電話をする」という電話での連絡例が記載されていますので確認してみてください。プライバシーに配慮し社名は名乗らず個人名で電話があります。

どうしても、電話での在籍確認について避けたいなど要望がある場合は、コールセンターで相談を受け付けています。

口コミなどを見ると、アコムの場合は電話以外での在籍確認を希望する場合、明確な理由が必要なケースが多いようですので、あらかじめどうして電話での在籍確認を避けたいのか具体的な内容をご自身で整理しておきましょう。
最大限度額 1万円~800万円
※審査結果により契約者別で異なる
利用対象者 ・20歳~69歳で安定した収入がある
・審査で融資ができると判断された方
金利 (実質年率)3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
即日融資 可能
※ただし申し込み時間など状況によっては翌営業日以降になる
電話での勤務先連絡 ・原則個人名で勤務先への連絡がある
・不安な点などがある場合はコールセンターに連絡して相談が可能

アコムの無利息サービスは契約日の翌日から30日間無利息となっていますので、カードローンの契約をしたら早めに借り入れした方がお得に利用できます。

急ぎで利用したい場合は、インターネットや電話で申し込みをし、審査通過後インターネットでの契約をし振り込み依頼をするか自動契約機でカードを発行すると最短でその日のうちに借り入れができるようになります。

どの方法が早いか個別の相談も乗ってくれますので、不安な点があれば、まずはコールセンターへ連絡してみましょう。

「アイフル」は申し込み時職場や自宅への電話連絡を原則していません

アイフルでは公式ホームページにはっきりと原則自宅や職場への電話連絡を行っていない旨を記載しています。

そのため、電話連絡は避けたいけれど、他のカードローンでは電話での在籍確認なしに当てはまらないし、いちいち電話で相談するのは面倒くさい…という方にはおすすめのカードローンです。

基本が電話連絡なしなので、特に条件などはありません。

ただし、申し込み内容に不備があったり、審査の状況によっては電話での連絡が入る可能性もありますので、その点についてはあらかじめ把握しておきましょう。

スムーズに電話連絡なしで契約まで進むには、必要書類をあらかじめ準備して申込内容をしっかり確認し、申し込みの時に不備がないようにすることです。

最大限度額 1万円~800万円
※審査結果により契約者別で異なる
利用対象者 ・満20歳以上69歳までで安定した収入がある
・審査で融資ができると判断された方
金利 (実質年率)3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
即日融資 可能
※ただし申し込み時間など状況によっては翌営業日以降になる
電話での勤務先連絡 ・原則申し込み時に職場や自宅への電話連絡はなし

アイフルは即日融資にも対応していて最短だと25分程度で借り入れができると明記されています。ただし、申込内容や、混雑状況などによっては即日融資が難しいこともあるので、急いでいる場合は申し込み後にアイフルのフリーダイヤルに必ず電話をしましょう。

受付時間は9:00~21:00までとなっていますのでご注意くださいね。

また、アイフルの無利息サービス期間は、契約日の翌日から30日間です。

「レイクALSA」は勤務先への電話連絡について細やかな配慮がある

レイクALSAでは、基本的に勤務先へ電話で連絡を行っていますが、電話の際は非通知かまたは発信専用の番号で電話をかけてくれるので、受電時に相手先の電話番号が表示されるようなシステムの会社に電話をかけてもすぐにレイクALSAとバレることはありません。

また、社名は名乗らず個人名でかけてくれ、男性か女性かなどの希望があればできる限り考慮してくれます。

電話連絡について細やかに配慮してくれていて、申込者の不安解消のために努めているのです。

どうしても電話での連絡が難しい場合、お客さま専用のフリーダイヤルへ相談すると書類などの代替え確認を認めてくれることもありますので、電話は避けたいという方や、電話に配慮してほしいという方はまずはフリーダイヤルに電話をしてみましょう。

最大限度額 1万円~500万円
※審査結果により契約者別で異なる
利用対象者 ・日本国内に居住する満20歳~70歳で安定した収入がある
※日本の永住権を取得している
・審査で融資ができると判断された方
金利 (実質年率)4.5%~18.0%
担保・保証人 不要
即日融資 可能
※ただし申し込み時間など状況によっては翌営業日以降になる
電話での勤務先連絡 ・原則勤務先に電話での確認がある
・お客さま専用フリーダイヤルに電話し相談すると、代替え確認として書類での確認を認めてくれるケースもある

レイクALSAの場合、通常は21:00(日曜日は18:00)までに契約までの手続きが完了すると当日中に振り込みで借り入れすることが可能です。

レイクALSAの無利息サービスは、条件によって選べるものとなっていますので、詳しくは公式ホームページをチェックしてみましょう。

閉じる
閉じる